FC2ブログ

た ぶ ん だ ぶ ん

車、パソコン、競馬商材や競馬予想などを満載 !!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
120528003.jpg
冷却ファンが、壊れていたのに無理に回してグラボが逝かれました。
Dellのノート。
もう1台、オークションでゲット。

2個イチで、快適生活になりました。

余ったパーツは、オークションに流れ有効活用されました。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
スポンサーサイト
120625d0001.jpg
後席の窓が、降りない。
それも、1つだけ。

ダイハツのサービス曰く。
カップラーを確認してくださいってさ。

悪さしている事、バレバレ。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120623d00002.jpg
Windows 7上で、XPのアプリケーションが作動している様に見えます。
これが、意外に便利です。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120622d0001.jpg
うーん。
良く頑張るTOYOTAさん。
関心します。
ハイブリットと同様で、全店での展開です。

エンブレム変更しようかな(笑)

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120621d002.jpg
帰宅後です。
3.1km/リットルダウン。

まあ、法定速度オーバーしてアップダウンしたからね。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120621d001.jpg
今日、雨の中、広島市中区で行きました。
それなりに車は、流れていました。

片道約60kmで、この数字は上出来だと感じます。

人気ブログランキング
Click!
お願いします


山登りをすると、燃費は確実に落ちます。
120617d0001.jpg
今時、Pentium Mじゃ遅い。
しかし、Core iシリーズなどでは、XPのドライバが提供されていない場合が多い。

そんな時に、有効なのはMSのXP ModeとかVMware Playerなどが挙げられます。
前者は、よくコケマス。
しかし、マイコンピュータ上にホストのドライブを表示します。
方や後者は、ホストのドライブを表示してくれません。

ネットで調べても、古い情報ばかりで役に立ちません。
VMware Playerでは、仮想マシンの設定から可能でした。
図の右側の真ん中より少し上のチェックが、重要です。

それから、仮想側を欲張るとホストと仮想側ともに遅くなります。
XPで、CPU 2個、メモリ2GB(ホストで、8GB)、HDD 40GBに設定しています。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120615d002.jpg
レッドエンブレムで、仕上げです。
気持ち、左側寄りですね。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120614d001.jpg
傷入りのままです。
明日、タッチペンが入る予定。

それから、エンブレムを入れる予定です。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120613d005.jpg
完成♪
一応、テストもしました。

各ランプは、LED化されているから引き締まって見えますね。

リアの内貼りを外します。
超簡単。

今回、ワイパー移動はサブ作業でした。

リアワイパーのモーター部分。
M10のボルトと+ネジ4本を外します。
中は、グリスが充填されているので手にグリスが付着したら手を洗ってから次の作業をしましょう。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120612d002.jpg
当然ですが、2名分あります。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120612d001.jpg
新型イースの後席です。
ディーラーオプションとしても、後席のヘッドレスト(8,400円らしい)を装着可能です。

シートの中に、骨がちゃんとあります。
よって、私を含めた旧ユーザーには、後付けは無理です。
シート毎の交換は、可能みたいです。
しかし、レカロ1台分ぐらいの費用がかかるみたいです。

車ごとの交換が、最もいいかなぁ♪

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120610d0001.jpg
試乗しました。
boxerエンジンとマフラーの相乗効果で、いい気分。
確かに、走ります。
しかし、パンチがありません。

トルクが無い分、回さなくては駄目って言う感じ。

人気ブログランキング
Click!
お願いします


レガシーGT DTIのエンジンが、BRZのエンジンFA20にターボを付けています。
200馬力から、300馬力。
トルクは、倍の40.8です。
120601d001a.jpg
今日は、雨です。
対向車線では、単独事故をしていました。

尾道からの帰り、バイパスの登り口で登れない大型車両がいました。
きっと、クラッチを焼いた感じでした。
登ろうとして、下がって来ました。
仕方無いから、変なUターンから別の道経由で帰宅しました。

さて、バックカメラですが写真の位置は車検でも不可の模様です。
また、雨が付着し易く画像が歪みます。
拭けば済む事ですが、取り付け位置を再考します。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120607d0003.jpg
アイドリング・ストップしちゃ駄目なのね。

人気ブログランキング
Click!
お願いします


かなり、はまっていたのに。
120606d000002.jpg
あまり珍しい事では、ありません。

しかし、自身が的中するとは驚きです。

人気ブログランキング
Click!
お願いします

120605d0002.jpg
ある物をダイハツで、発注しました。
専用品じゃ無い。

取り付け等は、全て自己責任です。
早くも、試案六法です。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120604d0002.jpg
朝9時前に、販売店へ持ち込みました。
代車で、帰宅。

何をしていたのか、ちゃこの帰宅は17時過ぎ。
綺麗に、洗車してもらっていました。

クルコンをSP7にしていたから、力強いって聞いても返事無し。
その割には、23.3km/リットルから23.1km/リットルへ凹んでいました。

クレームあり。
リアカメラ。
バンパーが、映らないとと言う点とナンバーの上じゃなって言う事です。
ナンバー上の件は、写真を撮っているから車検場で聞いてくれるとの事でした。

はて、今トータールで何km走っているか把握していません。

人気ブログランキング
Click!
お願いします


ちゃこは、天に昇るが如く加速してくれます。
120604d0001.jpg
インストールしてみました。

Core 2 Duo 2.0のPC、グラボは、nVidia。

苦労した挙句が、無線LAN認識出来ず(有線LANで、逃げました)。
グラボ認識せず。
間抜けな画面。

以前、iMac上でWindows 8の前のバージョン見ていた。
でも、使う気になりませんでした。

MSの一人よがりって感じがします。
何故、Macみたいにユーザーフレンドリーに出来ないのか不思議。
まあ、右クリックを捨てなければそんな気持ちにもならないでしょう。

7で、XPのお客を取戻して
8で、Vistaの二の舞って感じでしょうね。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120602d00002.jpg
ecoカーだからと思い込み、一番エコで運転していました。
今日、モードを変更しました。
一気に、SP7へと。
おぉって言うぐらいパワー感を体感出来ました。
とろとろと加速して、50km,60kmでオートクルーズにするよりも燃費が良くなる可能性も考えられます。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120603d0001.jpg
Dell™ Latitude™ D620 (Core 2 Duo 2.0)が、壊れて部品を購入しました。

ニコイチです。
後から届いたPCの画面解像度は、1,280×800でした。
何とか、作動する様になりました。

色々、調べているとVMware Playerを使用するとCore i のCPUでも仮想化で作動する模様です。
早速、インストールしました。
始めに、プロダクトキーを入れたら後は勝手にインストールしてくれます。

MS XP Modeよりも、軽快です。
VirtualBoxも選択肢です。
しかし、インストールに時間がかかります。
ずっと、見ていないと駄目。

人気ブログランキング
Click!
お願いします


XP Modeには、XPのライセンス付いています。
VMware Playerを使用するには、XPのライセンスが必要になります。
120602d00004.jpg
499円。
http://www.donya.jp/item/19559.html

その他も、色々ありますよ。
カー用品は、下記へ。
http://www.donya.jp/category/2890.html

回し者じゃありません。
120601dd0003.jpg
2008年10月、大阪のとあるホテルの前で目撃しました。
手下は、10名以上。

あの甲高い声は、響きますよ。

謙虚なのか、ホテルは2流か3流でした。

人気ブログランキング
Click!
お願いします
120530d0002.jpg
今日、ダイハツへ行きました。

目的は、リアのヘッドレストの確認です。
以前、カミナリを落としたので何人もが直ぐに出て来ました(笑)

「ヘッド・レストを見せて」

Gは、入庫していないとの事。
しかし、昨日入庫した車に行き、確認をしました。

ディーラーオプションでの装着も可能な形で、装備されていました。

マイナーチェンジ前の方は、ヘッド・レストの装着を諦めましょう。
シートバックの作りが、全く違います。
自作とか改良の範囲を超えています。

人気ブログランキング
Click!
お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。